立春の行事について


この週末、
昨日は桜の頃を思い出し、今日は夏の予感さえする様な、不思議な気候です。

ところでその後、
いまだに節分について書くと、
週末に自分様に改めてお寿司を作りました。

まきすがないことに後から気付き、
ラップとアルミで巻きました。。
のりも、おむすび用の細長いものしかないことに気付き(笑)、
今年は少々短めの太巻きで恵方巻き祭りをしました。。

非常に手間はかかったものの、
今年は油揚げや風邪避けに甘長葱を入れてツナには柚子胡椒、とちょっと凝りまして、まるごと口に入れた時の美味しさは格別でしたとさ。

そして先日は
友人が来てくれて、お昼からシードルとフレンチフライでのろのろと過ごしました。
ぽかぽかした日で私の一連の節分ができた気分?
サトイモと小松菜で味噌と豆乳ゴマでグラタン風、
クミンスパイスのサラダ
あっさり野菜スープ
デザートの濃厚チョコケーキは、バレンタインもふくみました。


そう考えると、昔から季節の行事で一年て充実していてなかなか忙しかったのでしょうね。

次回、文楽のススメについて。
water


Trackback

Trackback URL
http://petitlele.blog48.fc2.com/tb.php/358-986c74b2

Comment

Comment Form
公開設定

petit

プティレレ

Author:プティレレ
二人の合言葉 ~ カフェ、旅、うた ~

article
calendar
カウント
CURRENT MOON
ツナガル
このブログをリンクに追加する
トモダチ

この人とブロともになる