キツネとトムテ


先日、
小さなクリスマス会が開催されました。
小さな、
といいつつ、
私にはオオゴトだったのです。

皆さまの助けがあり、なんとか、
パーティーはお開きとなりました。
お越しくださりありがとうございました。

美味しい料理と笑い声、
それから、珈琲を淹れさせて戴いたのはとても貴重な経験でした。

キツネとトムテ、という、
詩の絵本を読んだのですが、
私はいつも読みながら雪の世界に入り込み、
キツネの気持ちになってしまうのですが、
皆さまはいかがでしたでしょうか。

人は誰でも哀しみと共にあり、
哀しみがわかるからこそ、
そして、苦しいけれどそれが深いほどまた
優しいのだと思います。

そんなことをフタリ、
という唄を歌うときにいつも感じます。

今夜は珍しく、
夜更かしをしてしまいました。


silent night -
しっとりと、温かく

water



Trackback

Trackback URL
http://petitlele.blog48.fc2.com/tb.php/350-c0bf6abf

Comment

Comment Form
公開設定

petit

プティレレ

Author:プティレレ
二人の合言葉 ~ カフェ、旅、うた ~

article
calendar
カウント
CURRENT MOON
ツナガル
このブログをリンクに追加する
トモダチ

この人とブロともになる