秋の記憶





カボスとスダチを煮たりして、
ミントのシロップを塗ってみて
久しぶりの秋晴れの様に爽やかなお菓子を焼いてみました。
キッチンミュージックは友人が一番好きという、Gipsy Kings エネルギーの中に哀愁が漂う音楽です。

カボスの香りに誘われて心が湯布院に帰っていきます。

実家から送られてきた梨は
熟れてきたのでコンポートにしました。梨は皮と芯に実は解毒成分が強いとの事で、よく洗ってジャムにしてみました。紅茶にいれるのがおすすめです。
疲れをとってくれそうです。

Trackback

Trackback URL
http://petitlele.blog48.fc2.com/tb.php/342-4414d331

Comment

Comment Form
公開設定

petit

プティレレ

Author:プティレレ
二人の合言葉 ~ カフェ、旅、うた ~

article
calendar
カウント
CURRENT MOON
ツナガル
このブログをリンクに追加する
トモダチ

この人とブロともになる