DAY 3 仙台→山寺→

前の日の苦労はなんのその、
穏やかに晴れた朝、仙台の通勤ラッシュを横目に
山形県境まで約一時間。山深い良い路線。
本当は作並温泉にも寄りたいのだけど、、それはまたの機会に。

山寺眺め

山寺(立石寺)は松尾芭蕉が「岩にしみいるせみの声」を詠んだことで知られる場所で
芭蕉も「皆様に一度いくことをお勧めします」と書いているくらいです。

清流

入り口よりも前に、芭蕉と曾良さんも食べたという力こんにゃくのお店でおばあちゃんに呼び止められ、
思わずほおばり、うぅ~む、美味とほくほく顔。
「昨日は大変なお天気でしたね」などと、まさか鮫駅にいた自分では想像できない余裕なそぶりで
こんにゃく3つ。たぶん今日いちばん初めのお客さんでした。お茶を出してくれましたもの。

登る前に散々お話してゆっくりしてしまいましたが、いざ1000段以上続く山の中の階段を。
それはもう、実際に登って空気を吸うとわかる、至福がございました。

山寺山頂

山寺テラス

山頂から

シアワセを胸に、芭蕉も泊まったという駅のそばの旅館でおそばご膳を戴きました。

また、 つ  づ  く



Trackback

Trackback URL
http://petitlele.blog48.fc2.com/tb.php/269-91123141

Comment

Comment Form
公開設定

petit

プティレレ

Author:プティレレ
二人の合言葉 ~ カフェ、旅、うた ~

article
calendar
カウント
CURRENT MOON
ツナガル
このブログをリンクに追加する
トモダチ

この人とブロともになる