おしらせ


金木犀が香る秋の夜長、いかがお過ごしでしょうか。

さて、
このページを見てくださる貴重な皆様に、
小さなおしらせです。

ページの右端に、
お月様が登場です。
→→→

(いまのところpcページのみ表示可能の様です。携帯用ページですと、お月様は現れてくれません…)


このページを開けばいつもお月様に会えるといった感覚で、ふとページを見る傍らちら見していただくのはいかがでしょうか。

あるいはお月様をみるついでにこのページを開いて、
美味しい小話があるかもしれない、いえ前回から更新なし、けれどお月様は満月に近いなぁ、
とかそういう塩梅はいかがでしょうか。


そして夜空を見上げてみては?


月の満ち欠けと
お星様と
潮の満ち引きと
心と体のバイオリズムと…

大きなうねりの下に私がいる、
そんな風に感じながら、
ともあれお月様がブティのページで見れたらロマンチックなんじゃないかと思って。
気まぐれの試みです。
期間限定かもしれません。



そうそうこの前、
「ときめく星空図鑑」という本を読みまして。

星たちを巡る物語は想像力を掻き立てられて、
それとあのときみた流れ星はペルセウス流星群のひとつ、かな なんて。

天の川は銀河を横から眺めてる なんて。
等々。。

難しいことが多いけれどあの星みつけられるかしら?と
見上げてみます。

お月様は安心 見守ってくれていますね。 満天の星を夢みて…

water

oldtea


パッケージを大事にするあまり、
引き出しに眠っていた
15年前のハーブティー。

きちんとパックされていたせいか、
味がちゃんとして
なんとも、感動。。。


15年の歳月の記憶とともに。
water
petit

プティレレ

Author:プティレレ
二人の合言葉 ~ カフェ、旅、うた ~

article
calendar
カウント
CURRENT MOON
ツナガル
このブログをリンクに追加する
トモダチ

この人とブロともになる