南の島の恋の歌

こんばんは。いくるです。

ウォーターくんは今夜はクワイアーの練習、かな?
そして。僕、いくるはなんと!!今日から唄い始めました。

といっても、ただただ先生のところにおじゃましに自転車を漕いで。
ウクレレを持って。

先生はいつも通り、珈琲を淹れてくれました。三度も。
そしてドーナッツをいただきました。

いろいろぽろぽろ話しつつ。

この時間はとってもはかないような大切な大切な時間。
そこには空気があります。そんな様子をいつか誰かに届けたいな、と感じていました。
それはウォーターくんとの部屋でのぽろろんと奏でる音もそう。

そして。。今夜、今までとは違う形で、そんな「伝えたかったもの」を伝えることになります。

『南の島の恋の歌』

vocal & guitar by 先生
ukulele & petit chorus by Ikuru

実はタイトルは忘れてしまいました。
今夜先生とちょこっと録音したものを、たった2時間程前に奏でた曲を掲載してみました。
「先生、それいい曲ですね。練習用に録音しときましょ。」と使い古しのカセットテープに吹きこんだもの。

作詞者である先生には許可を得ています。
作曲者は不明です。というのも、これはインドネシアの民謡だそうです。
50年ほど前にまだ十代であった先生がインドネシア大使館関係者に頼まれて、民謡に日本語をつけてくれと頼まれて、それはどこかで発表されたようです。

もちろん、日本では誰も知らない歌。
そして、インドネシアでも有名な民謡ではないだろうとのことで、
今は誰も知らない歌だろう、と。

先生との出会い。
そして、世代や時間を超えた、さらに、これからのみなさんとの集いに祝杯を。
そんな僕なりの大切な気持ちを、みなさんにお届けしたい。

届けばいいな。

Ikuru

そろそろプティ~♪

20100515g.jpg

こんばんは。
このところ、あたたかな日を過ごしてます。
みなさんはいかがでしょ?

今月から来月初めにかけては、Water君の唄の発表会がありますよ~。
僕も観に行きます。

プティの活動も、3月のイベントを境に休止してますが、
僕の喉のコンディション。そろそろ歌い始めてもよいかな~、という具合。です♪

次、みなさんの前に姿を見せられるのはいつかな。

チョコレート一粒の喜びを♪
セカイブループティ♪

Ikuruより

公園で遊ぶ
幼き子の生命力や知恵にいつも感嘆させられたり。
児童公園ってこんなに楽しいものだったんだ、と気付かされたり。
久しぶりにブランコ漕いでみたり。
遊ぶだけでとってもいい運動なんだな、って。

児童館へも行ってみたり。
おもちゃや絵本がいっぱい。
トランポリンとか汽車ポッポ?

すべり台。みなさんも童心に戻って。
ウィ―――☆

Ikuruより
petit

プティレレ

Author:プティレレ
二人の合言葉 ~ カフェ、旅、うた ~

article
calendar
カウント
CURRENT MOON
ツナガル
このブログをリンクに追加する
トモダチ

この人とブロともになる